市民活動紹介サイト公開 「♯みんスゴよっかいち」

 市民活動を身近に感じてもらうためのインターネットサイト「#みんスゴよっかいち」がこのほど立ち上がり、キャンペーン映像を公開している。「みんスゴ」とは「みんなでやるとこんなにスゴい」の意味で、関係者は...

首里城火災 沖縄料理店で募金箱設置

 10月31日に発生した火災で正殿などが焼失した首里城(那覇市)の再建を願い、沖縄県石垣市出身の武富弘純さん(66)は、自身が四日市市九の城町で経営する沖縄料理店「サスケ」に募金箱を設置し、「少しで...

【YOKKAICHI ミライびと】夢へのスタートを応援 斎藤裕美さん(42)

 美容関連ビジネスで本格的に起業を考える人や、新しく活動拠点を作りたい人向けに、サロンや共同の仕事場を貸し出すレンタルオフィス「ディースタート四日市」(四日市市鵜の森1)の店長として、会員間の人脈づく...

脱サラし日々栽培に奮闘 寺田俊治さん

 四日市産「青パパイヤ」 地元農家にアドバイスも   四日市市川島町で農園を営む寺田俊治さん(67)の畑で「青パパイヤ」が収穫期を迎えている。パパイヤは主に温暖な地域で採れるフルーツだが、熟す前の青...

「私のコーヒーは脇役」 手焙煎珈琲あさぎ 山本将平さん(29)

   祖父と力を合わせて作ったかまどで手焙煎したコーヒーを提供するのは、四日市市富田栄町で「手焙煎珈琲あさぎ」を営む山本将平さん(29)。大学卒業後、県外の不動産会社に勤務したものの、母や祖父の思いを...

「がん患者と就労」テーマに講座 6月9日に諏訪町で

 社会の中にあるさまざまな「働きにくさ」を考える機会になればと、NPO法人「市民社会研究所」(四日市市萱生町)は6月9日(土)午前11時から正午まで「がん患者と就労」がテーマの「働くを学ぶ会」を開く。...

昔ながらの餅つき 1月19日竈の家で

 かまどの火で蒸し、きねとうすでついた昔ながらの餅つきを、一緒に楽しみませんか――。明治末期に建てられた古民家を利用した、四日市市釆女町のまちかど博物館「暮らしを楽しむ竈(かまど)の家」で1月19日...

【あれから73年 戦時の記憶】全焼免れた木 日永・西唱寺のボダイジュ

 庭にたくさんの草木が育ち、四季折々の花が咲き誇る西唱寺(四日市日永4)の本堂前には、樹齢約150年と伝わるボダイジュがある。多くの命が失われた1945年6月の「四日市空襲」では本堂や書院が全焼してし...

四日市市、阿倉川に新事業所6月OPEN 発達支援・放課後等デイサービス「わかば」オープニングスタッフ...

得意を生かし療育のプロへ  「わかば」は、障がいのある子どもや発達に特性のある子どもの活動を支援し、安心して過ごせる居場所を提供する福祉サービス事業所です。あなたの「得意」を生かせるお仕事しませんか...

【YOKKAICHI ミライびと】伝統の味守り新アイデアを 鈴木大地さん(23)

 祖父が社長を務める創業150年の丸彦酒造(四日市市川島町)に今春入社。商品開発マネジャーとして、得意先回りや店頭での試飲販売などに奮闘する。  大阪市出身で、勤務先は母の実家に当たる。大阪商業大学...

SNS

1,867ファンいいね
1,334フォロワーフォロー
2,390フォロワーフォロー

今週のトップ3