- Advertisement -

【地産地消 野菜を食べよう】 自然の声を聞きながら やま萩梨園

 四日市市の県地区、下野地区は古くから梨の生産が盛んな地域で15軒ほどの梨園がある。同市下海老町の「やま萩梨園」の萩寿典さん(44)と妻の加奈子さん(44)は、猛暑の中、家族やスタッフと笑顔で作業に励...

ペットと一緒の避難想定 常磐地区が避難所訓練に導入

 大規模災害が発生したら、あなたの愛するペットは――。四日市市常磐地区が昨年末開いた「避難所設営訓練」の中で、飼い主がペットと一緒に避難することを想定した「ペット同行避難訓練」も行われた。過去の災害...

コラム「年代別口腔ケア -幼児期-」

 虫歯予防はもちろんですが、噛む力もつけたい時です。柔らかいものでもしっかり噛むことが大事です。奥歯で嚙む力が弱いと顎の発達に影響します。健康なお口の形成のためにも気を付けたいですね。  また乳歯は...

事業者応援 県がサイト立ち上げ

 イベントの中止や不要不急な旅行・外出の自粛などが、全国的に農林水産品やその加工品の購買・消費に影響を及ぼしている。三重県と県農林水産支援センターでは、県内の生産者の商品情報や通販ページを集めたウェブ...

迅速な攻守切り替え武器

ウィンターカップ初出場 海星高校バスケ部  東京都で12月23日(月)から開かれるバスケットボールの全国高校選手権大会(ウインターカップ)に、海星高校(四日市市追分)が県代表として初出場する。今年で...

コラム 「婚活道場」~9月に出逢うことが重要~<PR>

9月は収穫の秋。食べ物が美味しい季節です。この時期におひとり様ではもったいない! 特定のお相手と一緒なら美味しいものがもっと美味しく感じたり、楽しいことがもっともっと楽しい時間に変わります。だから、...

ジャズ演奏家 服部さん発行 「四日市ジャズジャーナル」 5周年

 四日市市出身のトロンボーン奏者・服部陽介さん(35)が月に1回発行しているフリーペーパー「四日市ジャズジャーナル」が、8月で通算60号に、節目の5周年を迎える。現在は兵庫県尼崎市を拠点に演奏家として...

【YOKKAICHIミライびと】百年続く店に 不働智貴さん(29)

 父が創業し、県内で5店舗を展開する中国料理店「瑞福祥」の取締役。調理も担いながら、店舗管理や人材育成などにも躍動する。  大学卒業後、父・暁東さんに付いて仕事のあらゆることを学び始めた。「最初のこ...

【紙面企画 野菜を食べよう】娘を嫁に出す気持ちで 高木農園

 「甘くて美味しい」と評判のトウモロコシを作る四日市市下海老町の「高木農園」の高木基博さん(38)、妻の智代さん(36)。一つ一つの実を大切に育て、出荷の際はタオルで優しく拭いて奇麗にし、娘を嫁に出す...

雨でも安心屋内で遊べるSPOT 四日市市立博物館 プラネタリウム・四日市公害と環境未来館

プラネタリウムの投影機は「最も多くの星を投映するプラネタリウム」としてギネス世界記録に認定。四日市公害と環境未来館では、ナビゲーションなどで環境について学べます。 四日市市安島 tel.059-3...
- Advertisement -

SNS

1,867ファンいいね
1,334フォロワーフォロー
3,021フォロワーフォロー

今週のトップ3