振り返る2021 四日市市の新型コロナ

 「オミクロン株」が日本国内でも確認されるなど「新型コロナウイルス」の脅威は続いている。四日市市でも、今年は全国でも高い水準で感染者が増加した時期もあり、生活のあらゆる場面に多大な影響があった。  ...

ぜんそくの症状克服へ チャレンジ・デイキャンプ 7月から

 ぜんそくの可能性がある子や治療中の子が、その症状を乗り越えるためのこつを親子で楽しく学ぼうと、四日市市では7月から12月までの計4回、「チャレンジ・デイキャンプ」を開く。市内在住の保育園・幼稚園の年...

ペットと一緒の避難想定 常磐地区が避難所訓練に導入

 大規模災害が発生したら、あなたの愛するペットは――。四日市市常磐地区が昨年末開いた「避難所設営訓練」の中で、飼い主がペットと一緒に避難することを想定した「ペット同行避難訓練」も行われた。過去の災害...

【希望の星】 高校ラグビー日本代表に王手

朝明高校 北川叶羽君  身長189センチ体重100キロの恵まれた体格を持つ県立朝明高校ラグビー部3年の北川叶羽君(17)は、来年3月に編成される2021年度高校ラグビー日本代表候補75人の一人。年末...

専門医に聞く 特徴や「正しい恐れ方」 新型コロナ

 三重県内では7月10日に新型コロナウイルスの新規感染者が約2か月半ぶりに判明し、特に7月下旬からは連日、複数人の感染が報告されている。全国的に感染拡大の「第2波」とも呼べる状況にあるなか、ウイルスの...

夢に向かって一歩ずつ

 高校時代の友人らと4人組ロックバンド「Beard Brown(ビアードブラウン)」で活動している、四日市市出身の大学4年生、玉腰篤弘さん(21)。進学塾のアルバイト講師として10代の教え子たちと接...

【東日本大震災から10年】母子避難者支援 節目の年に思い語る

 東日本大震災の発生から10年。当時、放射能汚染から我が子を守るため四日市に避難した母子に、同市海山道町の建設業トーアエンジニアリングが社宅を住む場所として無償提供した。節目の年を迎え、当時の様子や現...

迅速な攻守切り替え武器

ウィンターカップ初出場 海星高校バスケ部  東京都で12月23日(月)から開かれるバスケットボールの全国高校選手権大会(ウインターカップ)に、海星高校(四日市市追分)が県代表として初出場する。今年で...

はしご登り「伝承していきたい」 四日市市消防団

 四日市市の「消防出初式」では、四日市市消防団に所属する乗り手が、高さ6メートルのはしごを使って技を披露する「はしご登り」にも多くの注目が集まっていた。新型コロナの影響で出初式が無観客、縮小となり、は...

歌とダンスでつながりを ボーカル・ダンスユニット「のんち×V!V!’d」

 四日市市在住のイラストレーター・のんちさん(32)と、ダンススクールに通う小中学生3人によるボーカル・ダンスユニット「のんち×V!V!'d」のオリジナル曲「Hi touch」が、このほど菰野町の社...

SNS

1,867ファンいいね
1,334フォロワーフォロー
2,390フォロワーフォロー

今週のトップ3